アフィリエイト
GAME カスタム+α PSP filer version 6.2
アクセス数:   現在の閲覧者数:   全記事数:   コメント数:   お知らせ:事情により更新停滞中...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

PSP filer version 6.2

filer.png

PSPでUMDの吸い出しなどができるfilerのアップ版 
                         PSP filer version 6.2 がリリースされました。


更新内容

全般
  ・バージョン名表記をカーネル1.5とカーネル3.0で入れ換え、
   1.5を「Filer6.1.150」、3.0を「Filer6.1」とした。
  ・ディレクトリ構成を「filer」「kernel3」から
   「GAME150/FILER150」「GAME/FILER」に変更した。

filer
  ・ファイル編集後、
   filerに戻った時ファイル情報が更新されていなかったバグを修正した。
  ・RAMDISK上のファイルを編集した時、
   タイムスタンプが更新されていなかったバグを修正した。
  ・0バイトのファイルを編集した時落ちていたバグを修正した。
  ・メモリ管理機構を見直し、必要最低限のメモリを確保するように修正した。
  ・PSP-2000以降のメインメモリが増えた機種において、
   全メモリをリニアに扱えるように変更した。
   (今まではメインメモリ24MB+拡張メモリ32MBとして扱っていた)
  ・リッピング時のデフォルトファイル名を "umd.iso" から "製品番号.iso"に変更した。
  ・リッピング時に、
   UMDの読み込みエラーが発生するとFilerが落ちていたバグを修正した。
  ・kernel3版のみ、adhocファイル転送機能を追加した。
  ・いつのまにか起動時に、
   デフォルトフォルダに移動する機能が失われてしまっていたバグを修正。


【機能】
・ファイル等の編集.
・ファイルのタイムスタンプや属性を変更.
・ISO, CSO, ZIP, RAR ファイルの内容確認・展開.
・wav,mp3の再生.
・UMDデバイスのリッピング.
・テキストファイルの内容を確認.
・バイナリファイルを編集.
・BMP,JPEG,PNGファイルの内容を確認.
・フラッシュメモリも確認・編集.
・ファイル名の変更.

用意する物

・CFW 導入済みの PSP-1000 / PSP-2000
・ソフトの容量に合わせた、 メモリースティック 2GB以上がおすすめ!

[ 手順 ]


1.このサイトからFiler 6.2 をダウンロードして解凍します。

2.中にある release フォルダを開きます。

3.kernel3 フォルダをメモリースティックの PSP/GAME/ フォルダの中にコピーします。

4.次にコピーしたい UMD を PSP に入れます。

5.XMB から Filer を起動します。

6.言語設定画面が表示されるので〔日本語〕にカーソルを合わせて □ボタン を押します。

7..△ボタン を押して R ボタン の「 UMD読み出し 」を押します。

8.名前を選択して[確定]を選択します。
※半角英数で入力してください。

9.吸出しが開始されるので、ISO フォルダ に吸出をしますので待ちます。
※このとき自動にISO フォルダ が作られます。

10.これで吸出しは完了です。
※起動するときには、何らかのUMDを入れておいてください。
スポンサーサイト


[ 2009/10/03 19:08 ] PSP改造 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
サイト名:GAME カスタム+α
名前:気分屋

簡単・分かりやすく『PSP』のことを書いていきます。
サイト更新は、2日に1度を目標に頑張っていきます。

相互リンクこちら

どうぞよろしくお願いします。
CFW
■CFW5.00系
5.00 M33-6

■CFW5.50系
5.50 U3R-2
5.50 GEN-A
5.50 GEN-B
5.50 GEN-C
5.50 GEN-D
5.50 GEN-D2
5.50 GEN-D3

CFW Installer v3.0
自作ツール
■UMDの吸出し
PSP filer
Most Dumper v1

■PSP基盤判別
PSP-2000 対策基盤判別
PSPident 0.4

■PCのみでMMS作成
PCのみでMMS作成

■FW5.55ゲーム起動
eboot_exchange v 2.0


■ISO/CSO管理ツール
Iso tool test 008

プラグイン
■お金・体力MAX
CWCheat

■PSN接続可能
PSN Patch

■PSP画面キャプチャ
ScreenShotPNG

■電池の残り残量が分かる
LedBatterie v1

■ボタン連打やマクロ機能が使える
MacroFire 3.0.11

■バッテリーを長持ちさせる
PSP Power Saver v.0.1.1

■XMBにメッセージを表示
FactXMB
エミュレーター
■DSエミュレーター
DSONPSP beta7

■GBAエミュレーター
gpSP-J
gpSP mod
UO gpSP kai 3.4 test 3

■GB/GBCエミュレーター
RIN Ver1.32
その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。