アフィリエイト
GAME カスタム+α CFWEnabler 3.60
アクセス数:   現在の閲覧者数:   全記事数:   コメント数:   お知らせ:事情により更新停滞中...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CFWEnabler 3.60

24d6f7b5.gif

今回紹介するのは、対策基盤であるPSP-2000/3000 でもISO/CSOやプラグインが使用することができるCFWEnabler 3.60 紹介です。

詳しくは、続きからどうぞ。


必要なもの

FW5.03以下のPSP-2000/3000
※FW5.02以下の場合は、アップグレードしてから導入します。

[手順]

1.まずHENを起動させる必要がありますのでHENを参考に導入します。

2.CFWEnabler360をダウンロードして解凍をします。

3.CFWEnabler フォルダをメモリースティックの PSP/GAME/ フォルダにコピーします。
2009y09m24d_203148073.jpg

4.HENを起動させた状態でXMB の ゲーム>メモリースティック から「CFWEnabler 3.60」を起動します。

5.「Flash And Start」を選択します。

6.次に「はい」を押し数秒待ち再び「はい」を押すと再起動されます。

7.本体情報で確認して[5.03 MHU]となっていれば完了です。

バージョンの偽装機能

1.XMB の ゲーム>メモリースティック から[CFWEnabler 3.60]を起動します。

2.Settings を選択します。

3.「Change Version」を選択します。

4.英文が表示されるので「はい」を選択します。

5.変更したいFW[バージョン]の項目を選択します。
※たとえば、FW5.51に偽装したい場合は[Change version.txt to 5.51]を選択します。

6.これで偽装は完了ですのでCFWEnabler 3.60を終わります。

お疲れ様っした!
スポンサーサイト


[ 2009/09/24 18:32 ] PSP改造 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
サイト名:GAME カスタム+α
名前:気分屋

簡単・分かりやすく『PSP』のことを書いていきます。
サイト更新は、2日に1度を目標に頑張っていきます。

相互リンクこちら

どうぞよろしくお願いします。
CFW
■CFW5.00系
5.00 M33-6

■CFW5.50系
5.50 U3R-2
5.50 GEN-A
5.50 GEN-B
5.50 GEN-C
5.50 GEN-D
5.50 GEN-D2
5.50 GEN-D3

CFW Installer v3.0
自作ツール
■UMDの吸出し
PSP filer
Most Dumper v1

■PSP基盤判別
PSP-2000 対策基盤判別
PSPident 0.4

■PCのみでMMS作成
PCのみでMMS作成

■FW5.55ゲーム起動
eboot_exchange v 2.0


■ISO/CSO管理ツール
Iso tool test 008

プラグイン
■お金・体力MAX
CWCheat

■PSN接続可能
PSN Patch

■PSP画面キャプチャ
ScreenShotPNG

■電池の残り残量が分かる
LedBatterie v1

■ボタン連打やマクロ機能が使える
MacroFire 3.0.11

■バッテリーを長持ちさせる
PSP Power Saver v.0.1.1

■XMBにメッセージを表示
FactXMB
エミュレーター
■DSエミュレーター
DSONPSP beta7

■GBAエミュレーター
gpSP-J
gpSP mod
UO gpSP kai 3.4 test 3

■GB/GBCエミュレーター
RIN Ver1.32
その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。